2007年03月08日

Carnivale #2.02 『Alamogordo, N.M.』

CARNIVALE シーズン2 第2話。

ラジオから聞こえるジャスティンの声に導かれ、刑務所を脱獄したストラウドは、スカダーの足取りを追う。やがてドノヴァン宅 (#1.03 参照) を突き止め、スカダーから送られた絵ハガキの消印にバビロンの文字を発見。そしてライル保安官を殺害し、銃とバッジを手に入れる。

父スカダーの知人であるケリガンを訪ねるベンだが、ケリガンは廃人となっており、何も情報は得られず、唯一の収穫はケリガンが描いた「木のイレズミの男」の絵だけだった。

カーニバルに戻る途中、自分に向かって歩いてくるイレズミの男を見て驚くベン。しかし、よく見るとそれは行方不明になっていたソフィーだった。ソフィーを連れ帰ったベンは、オーナーに見せて欲しいと、サムソンに絵を手渡した。

早速オーナーに呼びつけられたベンは、世界の終末がもう目の前に迫っていると聞かされる。あなたの力でイレズミの男を止められるはずだと言うベンの問いに、オーナーはもう自分の死期が迫っていると答えた。それならば自分の力で治療するというベンの申し出を拒み、オーナーはベンが一人で戦う時が来たと告げる。

その頃、チャイナタウンの怪しい店では、ジャスティン神父が全身に木のイレズミを彫ってもらっていた...。

※ 登場人物は公式サイトをご参照ください。
http://www.hbo.com/carnivale/cast/index.shtml

タグ:海外ドラマ
posted by キント at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーズン2
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。